中高年(40代,50代)で転職・再就職をお考えのあなたへの『最強のMBA就職メソッド』

一人の転職・再就職活動は心細いものです。
特に、40代・50代の中高年での転職・再就職となるとその心細さは尚更です。
かといって仲間を作るとネガティブな話しか出ないでしょう。
仲間が先に決まってしまうと、残された自分は辛いものです。

中高年の転職・再就職活動は孤独な戦いです。
そして、安泰と言われた企業の相次ぐリストラで、
この戦場にはどんどんライバルが参入してきます。
もしあなたが再就職できてないとすれば、
それは申し訳ないですが、重要なポイントを見落としているからです。

その事をわかった上で履歴書や職務経歴書を作らなければ、
応募者が殺到する書類選考に通りません。
大事なチャンスをみすみす棒にふることになるのです。
書類選考が通ってもライバルより面接で印象に残らなければ、
今度は面接で落ちてしまいます。

そして、不採用が繰り返される・・・
自分の本当の良さを理解してもらえない、
これまで一生懸命働いた実績でさえも評価されずに書類選考で軽く落とされる、
たとえ書類選考が通っても面接では軽くあしらわれた、そんな体験を
これ以上に続けて辛くないですか?・・・

どうも株式会社ロードフロンティアの並木です。
私は外資系半導体会社に勤めていて30代でリストラにあいました。
再就職では私の希望条件に合う企業が見つからず大変辛い思いをしました。
現在はMBAを取得して経営コンサルタントとして独立しています。
私の場合は独立する方向で、なんとか道を切り開きましたが、
当時、再就職できなかったことが、心のどこかで引っかかっていました。

ところが、
経営コンサルタントとして多くの企業を支援している中で、
当時、私が再就職できなかった理由がわかったのです。

それは・・・
一言で言うと「MBA的視点」です。
当時の私には「MBA的視点」が決定的に欠けていたのです。
MBA(経営管理修士)とは経営学の修士号で
企業の管理職や経営者に必要な知識や学問です。

逆に言えば、
みなさんの採用を決める管理職や経営者は
MBA的な視点を持って、次の戦略を練って採用を決めているということです。
企業がこのご時世に人件費と求人広告費をかけて中途採用を決めるのには、
企業が進むべき方向と大きく関わりがあるのです。

MBA的視点を持った転職・再就職活動をすることで飛躍的に成功確率が上がります。
私たちはその方法をMBA就職メソッドと名付けました。

転職と再就職

MBA就職メソッドをあなたが手にすることによって、
履歴書や職務経歴書、面接が相手の企業にとって
心地よく頼もしく感じるものになり、
あなたの魅力を最大限に伝えます。
それはあなたの転職・再就職活動を成功へ導くものとなります。

ぜひ、「MBA就職メソッド」を手に入れてください。
そして、いち早く就職を勝ち取り、不安のない穏やかな生活を取り戻してください。

私たちの「MBA就職メソッド」に興味のある方は
下のフォームからメールアドレスを登録してください。

「MBA就職メソッド」の中から
「今すぐ使える3つのテクニック」を無料で差し上げます。

最後に「MBA就職メソッド」は安易に人任せで
転職・再就職を有利にするものではありません。
あなたが本気で取り組み、実践していただくことで効果の出るものです。

あなたは一人で転職・再就職活動をするのは辛くないですか?
私が全力でサポートいたします。
あなたとご縁をいただけることを願っています。

株式会社ロードフロンティア 代表取締役社長
経営管理修士(MBA)
電気工学修士
中小企業診断士
ITコーディネータ
法政大学イノベーションマネージメント研究科 特任講師
早稲田大学エクステンションセンター 講師
日本コンサルタント協会 パートナー・ビジネス・コンサルタント(PBC)
パーソナル・コーチング
ファイナンシャルプランナー(AFP)

外資系半導体会社の研究員として働いていた中、リーマン・ショックのおり、
研究所が閉鎖、そのまま経営コンサルタントとして活動。
現在、数多くの企業や行政の戦略系コンサルタントして活動しつつ、
転職や再就職の困難な人たちの支援を手掛け、実績を上げている。
転職・再就職に対するマンツーマンのサポートもご用意しております。